バストアップに効果があるのはタンパク質

バストアップに効果があるのはタンパク質だと本に書いてあったのでそれにならってお豆腐や納豆をよく食べるようにしています。

どちらも手軽に食べることができる食材なので、朝ご飯の時か夜ご飯の時に納豆ご飯を食べたり、納豆オムレツにしてみたり、お豆腐は夏の暑い時期には冷ややっこで食べて冬の寒い時期には鍋物や湯豆腐にして積極的にメニューに加えます。

その他に牛乳をよく飲むようにしています。

牛乳は昔から成長を促すものとして親からもたくさん飲んだほうが良いと言われていたのでもうその牛乳の成長効果でバストアップが望める年齢ではないのかもしれないと薄々感じながらも昔の名残で辞めることもできず今も飲み続けています。

その他乳製品も積極的に食べるようにしていてチーズやヨーグルトも食べています。

ただ牛乳にしてもチーズにしても食べすぎたり飲みすぎたりしてるとコレステロール値が上がってしまいそうなので食べすぎることなくほどほどの量というのも心がけるようにしています。

納豆やお豆腐はその点そこまでシビアに考えなくてよいので体にも良いし満点の食材だなと感じています。

植物性たんぱく質と乳製品、この二つが私のバストアップのために注目している食材です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です